EVENT INFORMATION

イベント情報

mainv_pc

イベント名

ホンダアクセス 休日選考会

開催日程

2018.10.28(日)

開始時間

未定
※詳細は参加者の方に直接ご案内します。

開催地

未定
※詳細は参加者の方に直接ご案内します。

応募締切

2018.10.19(金)12:00
※エントリー状況により、予定より早く締め切らせていただく場合がございます。

詳細

【募集の背景】
10年後も20年後もその先も、より多くの人々に「移動の喜び」を提供するために、日々進化をし続けてきたHonda。
お客様にご満足いただける商品・サービスの提供するため、社外からも英知を結集し、これまでにない新しいHondaをつくりあげます。
中でもオプションパーツは、純正ならではの質、性能、保証など商品性が高く、より質の高い製品をお客様に提供するための新たな仲間を求めています。

【ホンダアクセスについて】
Hondaでは役割ごとに機能分社しており、オプションパーツの企画、商品開発、供給及び販売をホンダアクセスが担当しています。
(製造及び販売を本田技研工業、商品開発を本田技術研究所、生産技術研究開発をホンダエンジニアリングが担当)

ホンダアクセスは、本田技研工業や本田技術研究所との強力な連携のもと、クルマと同期開発・同時発売を行うことで、新規車種のコンセプトに合った商品を新規車種投入時に提供し、デザイン・機能・品質・販売において、Hondaユーザーを満足させるクルマ作りの実現を可能にしています。
Honda商品の価値を更に高めるオプションパーツの供給を使命とした会社です。

関連リンク

ホンダアクセスについての詳細情報はこちら

Hondaの中途採用募集職種一覧についての詳細情報はこちら

エントリー

参加ご希望の方は、エントリーボタンよりお進みください。
→市場品質情報処理・市場サービス業務(四輪純正オプションパーツ)

→設計・研究開発(四輪純正オプションパーツ)

→直接材の調達/購買(四輪純正オプションパーツ)

→購買(四輪純正オプションパーツの購買、原価企画など)

→国内物流(搬入・保管・払出・在庫管理)効率化検討推進、包装仕様検討(国内外・四輪純正オプションパーツ)

→お客様対応統括(四輪純正オプションパーツ)

mainv_pc

イベント名

四輪R&Dエンジニア 休日選考会

開催日程

2018.11.3(土)

開始時間

未定
※詳細は参加者の方に直接ご案内します。

開催地

東京都 23区
※詳細は参加者の方に直接ご案内します。

応募締切

2018.10.22(月)12:00
※エントリー状況により、予定より早く締め切らせていただく場合がございます。

詳細

本田技術研究所における研究開発・事務系ポジションの一次面接会を開催します。
是非奮ってご応募ください。
※ご登録いただいた情報で書類選考を実施させていただきます。

【募集背景】
10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「移動の喜び」を提供するため、日々進化を続けているHonda。
モビリティの新しい可能性を探究し続け社会に役立つ次世代のモビリティをつくるための仲間の募集です。
今回は、さらなるイノベーションを巻き起こすため、自動車業界以外の方も歓迎です。
様々な英知を結集し、これまでにない新しいHondaをつくりあげましょう。

【職場環境・風土】
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなクルマが作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。

関連リンク

四輪R&Dセンターについての詳細情報はこちら

Honda四輪安全技術についての詳細情報はこちら

HondaSENSINGについての詳細情報はこちら

転職者インタビューについての詳細情報はこちら

エントリー

参加ご希望の方は、エントリーボタンよりお進みください。
→事務系職種(四輪研究開発領域)

→ソフト(組み込み、制御、AI等)・通信系 研究開発(四輪研究開発領域)

→機械・電気系(設計、解析、テスト) 研究開発(四輪研究開発領域)

mainv_pc

イベント名

Honda tech Career Forum~応募意思不問:技術紹介・座談会~

開催日程

2018.11.3(土)

開始時間

未定
※詳細は参加者の方に直接ご案内します。

開催地

東京都 港区
※詳細は参加者の方に直接ご案内します。

応募締切

2018.10.29(月)12:00
※エントリー状況により、予定より早く締め切らせていただく場合がございます。

詳細

※研究開発現場のエンジニアと直接話ができる、貴重な機会です。是非奮ってご応募ください。
※席数限定の完全予約制のため、事前にご登録いただいた情報で、書類選考を実施させていただきます。

【当日のプログラム(予定)】
●Hondaの事業・経営方針・人事制度について(人事担当によるプレゼンテーション)
●各技術領域の紹介、仕事内容説明(エンジニアによるプレゼンテーション)・Q&A
●エンジニアとの座談会
※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。

【技術領域】
IoT時代に入り、車があらゆるものと接続され、新価値をお客様に提供していく時代になっている。Hondaにおいてもつながる技術・知能化技術で世界中のお客様に
「感動を与える新しい商品・サービス」
「安心して自由に移動する喜び」をお届けするために先端技術開発領域強化している。
モビリティの新しい可能性を探究し続け社会に役立つ次世代の商品をつくるための研究開発です。

※以下①~⑤いずれかの技術領域における商品・サービスのコンセプト企画からシステム・技術開発

①運転支援・自動運転支援システムの研究開発
・AI・人工知能領域(機械学習、ディープラーニング、ビッグデータ解析など)
・センシング技術領域(画像認識アルゴリズム、ミリ波レーダー、信号処理、Lidarなど)
・通信技術領域(通信アンテナ、無線通信技術など)
・制御技術領域(行動制御、行動計画、モデル予測制御、探索、最適化など)
・ソフトウェア技術領域(単体・統合車載システムの要求分析、アーキテクチャ開発など)

②知能化インフォテイメントシステムの研究開発
・AI・人工知能領域
(自然言語処理、音声処理・音声認識・音声合成、画像認識技術、行動推定・レコメンド等に関するビッグデータ解析・データマイニング、サーバ設計、解析基盤構築等)
・車載プラットフォームシステム領域
(ソフトウェアアーキテクチャ、ミドルウェア/組込ソフトウェア)

③コネクテッドカー・サービスの研究開発
・グローバル戦略企画及びプロジェクトマネジメント
・IVIソフトウェアプラットフォーム・組み込みソフトウェア・アーキテクチャ設計
・IVIソフトウェアプラットフォーム開発における品質保証
・IVIソフトウェアプラットフォーム開発におけるハードウェア開発
・車載アプリケーション開発・サービス企画
・クラウドサーバ設計開発
・ナビゲーションシステム・地図開発
・通信技術・通信サービス開発

④車両制御システムの研究開発
・車両一台分の車両統合制御領域
・パワートレインシステム領域(エンジン、トランスミッション、モーター、バッテリーなど)
・先進安全運転システム、自動走行システム領域

【開発ツール】
Matlab/Simulink, MBD系ツール(Rational、Rapsody等)
Python, R、C言語、C++、Java  他

関連リンク

四輪R&Dセンターについての詳細情報はこちら

Honda四輪安全技術についての詳細情報はこちら

HondaSENSINGについての詳細情報はこちら

転職者インタビューについての詳細情報はこちら

エントリー

参加ご希望の方は、エントリーボタンよりお進みください。
→Honda tech Career Forum~応募意思不問:技術紹介・座談会~