JOB CATEGORY

募集職種一覧

職務内容

さらに絞り込む

研究開発(F1)

F1レース用パワーユニット(エンジン研究開発)
四輪研究開発F1レース用パワーユニット(エンジン研究開発)職務内容 世界一へ向けたF1レース用エンジンの研究(テスト)開発業務【募集の背景】Hondaは創業以来、レースに参戦し、勝つことで成長を遂げました。さらに、2015年より世界最高峰の四輪レース、F1への参戦をスタートさせ、世界一の技術競争の中で、技術の限界へ挑み、世界一を目指します。人々とともに夢を求め、夢を実現する中で自らの技術を試し、世界を舞台にチャレンジのできる新たな仲間の募集です。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します世界一のパワーユニット創出に向けたエンジンの研究(テスト)開発をお任せ致します。具体的には、・実機を使用した試作品の検証、評価、解析・様々な項目における仕様選定・設計部隊への提案 等※ご経験を積まれた後は、最適なシステム検討、コンセプト提案までご担当頂くことを期待しております。※日々、レース結果やドライバー、エンジン設計、車体設計、電装設計部隊からのフィードバックを元に技術・マシンを磨いていただきます。※海外とのやり取りなど、英語での業務(メール、TV会議、出張等)も発生致します。※また、レース車開発で磨きこんだ技術を市販車へフィードバックしていき、市販車開発領域においてリーダーシップを発揮して頂く可能性もございます。※上記以外にも、様々な業務を幅広く担当頂く予定ですが、数年後は世界中のレースへの帯同をして頂く可能性もあります。【開発ツール】エンジンダイナモなどの各種計測機器・装置、構造解析ソフト,熱解析ソフト【魅力・やりがい】世界一の技術競争の中で働くことができます。結果の良し悪しはありますが、結果が明確なため、モチベーション高く仕事をすることができる環境です。レギュレーションの大幅な変更により内燃機関のさらなる効率化やエネルギー回生システムが採用されるなど、電気自動車やハイブリッドカーに必要な環境技術がF1にも用いられるようになっています。F1に参戦することは、新技術開発や技術者成長に大きな意義があります。また、市販車の環境技術に関連する新しいレギュレーションが生まれたことで、これまで以上に、レース車から市販車へ、市販車からレース車への新しいフィードバックも期待できるようになります。ホンダの文化であるレース活動を永続的に繁栄させ、人々とともに夢を求め、夢の実現を目指す中で技術の限界に挑み、参戦レースにおけるチャンピオンシップを共に獲得しましょう!※Hondaモータスポーツについては【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】応募資格 【求める経験・スキル】 ●エンジン・内燃機関の開発経験【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】●機械部品(構造系、振動系、流体系などの)の開発経験●自動車業界での開発経験●モータースポーツ領域での開発経験●システム全体の要件定義や仕様書の作成経験をお持ちの方【求める人物像】●技術を極めたいという探究心がある方●物事に対して前向きにとらえることができる方●受け身の仕事ではなく自らが進んで課題に取り組める方●チームワークをもって職場の中でやっていける方●夢を持ち、高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方●自分の考えを発信し、周囲を巻き込んで成果をあげられる方勤務地 ●本田技術研究所HRD-Sakura(栃木県)

研究開発(二輪)

コネクティッド技術[通信・アプリケーションシステム]開発(二輪)
二輪研究開発コネクティッド技術[通信・アプリケーションシステム]開発(二輪)職務内容 二輪車のコネクティッド技術(通信・アプリケーションシステム)の研究開発の業務をお任せ致します。【募集の背景】10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「移動の喜び」を提供するため、日々進化を続けているHonda。近年、EV、AIやIoTなど電装・電動技術が進化し続ける世の中において、この先より多くの人々に”移動の喜び”を提供し続けるため、二輪車も日々進化し続ける必要があります。また、交通インフラから車両、ユーザーに至るまで、情報や通信の技術統合を行う上で、四輪だけでなく二輪領域におけるコネクティッド技術の必要性が高まっております。二輪車Topメーカーとして二輪車の”安全””環境””喜び”につながる技術を突き詰めると共に、”お客様に感動を与える”二輪商品を提供し続けるため、そして、これからの新しい可能性を探求し続けるための仲間の募集です。未来の二輪車に照準を合わせ、更なるイノベーションを巻き起こす為、異業界の方も大歓迎です。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します。●コネクティッド技術を応用した二輪向けの新たな技術の研究開発●「車両間」及び「車両と外部(通信基地等)」を繋ぐためのアプリケーション開発(サービス企画、要件定義、基本設計、テストなど)●車載ネットワーク、センサー類等の通信システム開発等を様々な関係部署、サプライヤー様とのやりとりを行いながら担当していただきます。【開発ツール】・Bluetooth,Wifi,LTE,4G,CAN,LIN通信等【二輪コネクティッド領域における取り組み例】Hondaでは、C-ITS(Connected Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)技術を用い、二輪ライダーの安全性向上を目指しています。現在、GPSナビゲーションシステムを応用し、渋滞の度合いをもとにあらかじめルート変更を勧めるなど、リアルタイム交通情報の提供を目指しており、特に道路交通に関しては、車両同士で相互動作可能なネットワーク型ワイヤレス通信により、道路利用者は、調整された十分な情報を得たうえでルートを決めることができるほか、交通量の多い都市部でのより安全な運転操作が可能になります。C-ITS技術は、とりわけ二輪車において際立った安全上のメリットをもたらすと考えております。【魅力・やりがい】・二輪車は電装技術により大きな変革期を迎えております。AI技術・通信技術の応用をはじめとしたイノベーションが求められ、技術探査、チャレンジが必要な領域となっており、海外のお客様や企業、Hondaの各事業所とも連携したグローバルな研究開発が行えます。・「世界中の人に喜びを届けたい」、世界で活躍したい、世界をよりよくしたい、そんな想いをベースに、二輪車におけるコネクティッド技術の研究開発の中核となっていただき国内にとどまらずグローバルに活躍する技術者として成長いただくことを期待しております。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の独創的な製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する意欲のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなサービス、バイクが作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※Hondaの二輪については【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】 登録資格 【求める経験・スキル】●通信技術に関連にした以下いずれかの開発経験・アプリケーション(Java等)・ハードウェア(通信機ハード、ネットワーク、プロトコル、アンテナ、移動体通信、携帯電話、Wi-Fi技術等)【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】●自動車・二輪系のコネクティッド関連技術開発の実務経験●英語でのコミュニケーション能力【求める人物像】●Hondaのフィロソフィーに共感いただける方●つながる技術で二輪車の未来を創造できる方●いままでのやり方に固執せず、様々なチャレンジを主体的に行える方●研究開発において受け身ではなく、高い主体性とリーダーシップを発揮できる方 勤務地 ●株式会社本田技術研究所 二輪R&Dセンター(埼玉県朝霞市)※最寄駅:朝霞台駅 (池袋駅から朝霞台駅まで約20分)※二輪R&Dセンターの詳細情報は【こちら】
知能化(AI)技術を活用した製品・サービス開発(二輪)
二輪研究開発知能化(AI)技術を活用した製品・サービス開発(二輪)職務内容 知能化(AI)技術を活用した二輪車・二輪サービス開発業務をお任せ致します。【募集の背景】10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「移動の喜び」を提供するため、日々進化を続けているHonda。近年、EV、AIやIoTなど電装・電動技術が進化し続ける世の中において、この先より多くの人々に”移動の喜び”を提供し続けるため、二輪車も日々進化し続ける必要があります。二輪車Topメーカーとして二輪車の”安全””環境””喜び”につながる技術を突き詰めると共に、”お客様に感動を与える”二輪商品を提供し続けるため、そして、これからの新しい可能性を探求し続けるための仲間の募集です。未来の二輪車に照準を合わせ、更なるイノベーションを巻き起こす為、異業界の方も大歓迎です。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します。機械学習、ディープラーニング等の知能化(AI)技術を用いた二輪車及び二輪サービスの●企画・構想設計●AI開発ツールを用いたソフトウェア開発●システム検証 等を様々な関係部署、サプライヤー様とのやりとりを行いながら担当頂きます。※二輪車において、知能化(AI)技術をどう活用出来るのか、新機能としての二輪車への応用、及び新たな開発ツールへの活用の両面で研究開発をリードしていただくことを期待しています。【開発ツール】AI系ツール(Caffe、Chainer、TensorFlowなど)、C、C++、Java、Python等【魅力・やりがい】・二輪車は電装技術により大きな変革期を迎えております。知能化(AI)技術の応用をはじめとしたイノベーションが求められ、技術探査、チャレンジが必要な領域となっており、海外のお客様やパートナー様、Hondaの各事業所とも連携したグローバルな研究開発が行えます。・世界中の人に喜びを届けたい、世界で活躍したい、世界をよりよくしたい、そんな想いをベースに、二輪における知能化(AI)技術の研究開発の中核となっていただき国内にとどまらずグローバルに活躍する技術者として成長いただくことを期待しております。・また、地域によっては「人々に商品を届けること」は「人々の生活を豊かに変えること」であり二輪のものづくりは技術で人々に豊かな生活を提供し、「あらたな社会をつくること」に通ずる業務です。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の独創的な製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する意欲のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなバイク、サービスが作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※Hondaの二輪については【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】 登録資格 【求める経験・スキル】●人工知能(AI)に関する知識・経験【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】●モビリティに関するサービス、システム開発経験●英語でのコミュニケーション能力【求める人物像】●Hondaのフィロソフィーに共感いただける方●知能化(AI)技術の力で二輪車の未来を創造できる方●いままでのやり方に固執せず、様々なチャレンジを主体的に行える方●研究開発において受け身ではなく、高い主体性とリーダーシップを発揮できる方 勤務地 ●株式会社本田技術研究所 二輪R&Dセンター(埼玉県朝霞市)※最寄駅:朝霞台駅 (池袋駅から朝霞台駅まで約20分)※二輪R&Dセンターの詳細情報は【こちら】
制御システムの開発(二輪及び四輪バギー)
二輪研究開発制御システムの開発(二輪及び四輪バギー)職務内容 二輪車、及び四輪バギー(ATV、SXS)用制御システムの開発の業務をお任せ致します。【募集の背景】10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「移動の喜び」を提供するため、日々進化を続けているHonda。二輪の市場も先進国から新興国への拡大、OBD(自己故障診断)システムの導入などそのニーズは過去とは比べものにならないほど多様化している中、また、更なる性能・機能向上、新価値創出に向けて制御システム開発の重要性は高まっております。二輪車Topメーカーとして二輪車の”安全””環境””喜び”につながる技術を突き詰めると共に、”お客様に感動を与える”二輪商品を提供し続けるため、そして、これからの新しい可能性を探求し続けるための仲間の募集です。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します。二輪車および四輪バギー(ATV、SXS)一台分に関する●パワープラント・懸架・駆動部品における制御システム構築、仕様書作成および動作検証●HILSなど制御検証システム構築●機能安全に対するISO26262の規格に準拠するシステム構築等を様々な関係部署、サプライヤー様とのやりとりを行いながらご担当頂きます。※二輪車、ATV、SXSに搭載するシステムの企画、研究、量産に至る過程で、システムの「要求分析」、「システム設計」、「要件設定」、コントローラのハード/ソフトの「要求仕様書」作成、サプライヤー様と協力し完成させたコントローラの「動作検証」、「完成車確認」を行い、量産ECUの図面と仕様書を出図していきます。※機種ごとに異なる様々な部品が使用されるため制御エンジニアとしてのスキルアップができ、海外事業所とのコミュニケーションも発生するなどグローバルに活躍できる環境です。【開発ツール】MATLAB/SIMLINK、C言語、sysML 等【魅力・やりがい】・二輪車開発では1台分のシステムを一気通貫でご担当頂く為、お客様にお届けする商品を創り上げていく喜びをダイレクトに実感できます。・世界中の人に喜びを届けたい、世界で活躍したい、世界をよりよくしたい、そんな想いをベースに、二輪車、ATVおよびSXSにおける制御システムの開発の中核となっていただき国内にとどまらずグローバルに活躍する技術者として成長いただくことを期待しております。・近年、二輪全体のパフォーマンスを向上させるために制御は欠かせない技術になっています。エンジンの燃焼コントロール、トランスミッションの切り替え制御、車体ロール角からABS特性を変更する制御など、制御対象の動作原理を研究し、完成車で検証を重ねながら仕様を決めていくなど、「ものづくり」の原点に触れることができる業務です。・地域によっては「人々に商品を届けること」は「人々の生活を豊かに変えること」であり二輪のものづくりは技術で人々に豊かな生活を提供し、「あらたな社会をつくること」に通ずる業務です。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の独創的な製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する意欲のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなバイクが作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※Hondaの二輪については【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】 登録資格 【求める経験・スキル】※以下いずれかの経験をお持ちの方●制御システム構築経験●モデルベース開発経験●センサ、アクチュエータ(作動装置)のシステム開発経験【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】●モビリティに関する制御システム開発経験●自動車関連部品、設備ロボット機器、組込みコントローラ、車載通信、農作業車両などの開発業務経験【求める人物像】●Hondaのフィロソフィーに共感いただける方●ものづくりに興味のある方●チームワークを大切にし、チームの目標に向かって自ら進んで行動できる方 勤務地 ●株式会社本田技術研究所 二輪R&Dセンター(埼玉県朝霞市)※最寄駅:朝霞台駅 (池袋駅から朝霞台駅まで約20分)※二輪R&Dセンターの詳細情報は【こちら】

研究開発(その他)

新型ロボットの知能化技術(機械学習/動作生成/人・環境認識)研究・開発
四輪研究開発新型ロボットの知能化技術(機械学習/動作生成/人・環境認識)研究・開発■1月27日(土)休日選考会 応募締切1月18日(木)12:00職務内容 【1月27日(土)休日選考会を実施致します 1月18日(木)AM応募〆】新型ロボットの知能化技術(機械学習/動作生成/人・環境認識)研究・開発をお任せいたします。【R&DセンターXについて】Hondaは人工知能やビックデータをはじめとするデジタルテクノロジーの進化に伴い、従来以上に幅広いフィールドでの価値創造の可能性が拡がる中、2017年に「ロボット技術」「モビリティシステム」「エネルギーマネジメント」などの新価値領域を担う研究開発組織として、R&DセンターX(エックス)を新設しました。R&DセンターXでは、「AI×Data×Hondaの強み」というコンセプトのもと、これまでの「モノづくり」に加え、人と協調する新たな価値をもった「モノ・コトづくり」に取り組んでいます。当面の研究領域は、「ロボット技術」および「モビリティシステム」などの自律的に動く機械やシステムと考えており、その総称を「ロボティクス」としています。ロボティクスの概念には、ロボットやモビリティシステムを動かすための「エネルギーマネジメント」も含まれます。また、ロボティクスの基礎技術として、「人と協調する人工知能技術」、Cooperative Intelligenceも研究していきます。【募集背景】R&DセンターXでは先進技術をベースとした、様々なロボティクス技術を世の中に伝えて人々の生活に役立てるための技術研究開発およびサービス化をすすめています。私たちHondaの目指すロボティクス製品は、「人と協調する人工知能(=Cooperative Intelligence)」という将来のAIに向けて、3E(Empower/Experience/Empathy)の考え方である、人を助け、人と共に成長し、人と共感できるロボティクス社会の実現を目指します。人々の役に立ちワクワクするロボティクス社会の未来を実現するために、共に悩み、共に考え、共に実践して頂ける、チャレンジングなモチベーションを持った仲間を募集しています。従来の価値観にとらわれず、ロボット・モビリティの新しい可能性を探究し続け社会に役立つ次世代のロボット・モビリティを一緒に創ってみませんか。【仕事内容・領域】10年後も20年後もその先も、より多くの人々に「喜び」を提供するために、日々進化をし続けるHonda。今後も、さらなるイノベーションを巻き起こすため、社内外からも英知を結集し、これまでにない新しいHondaをつくりあげます。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせて詳細業務を決定します。①機械学習●他者行動推定、状態遷移予測、最適行動学習の技術開発●統計学、線形台数、確率論等を用いた最適化アルゴリズムの開発●分析データを用いた製品・サービス改良②動作生成●ロボットの自律移動、動作生成開発●複数台のロボットが「協調」して動くために必要なデータの統合と共有に関する技術開発●ユーザーに最適な制御アルゴリズム開発③人・環境認識●人の動作予測や環境理解のための画像認識やセンシング技術の研究開発●人の意図推定技術の研究開発●複数台のロボットが「協調」して動くために必要なデータの統合と共有に関する技術開発※シリコンバレーをはじめとした海外拠点との連携もございます※多くのビジネスパートナーとの協働の可能性があり、Honda社内だけではなく、幅広い最新技術に触れることができ、エンジニアとしての成長やチャレンジが豊富な環境です。【使用ツール】・C/C++/Python・TensorFlow/Caffe/Theano/Chainer/Keras等の学習フレームワーク・OpenRave/Moveit!などロボティクス系のOSS・Git等のソースコードバージョン管理ツール等【やりがい】「人と協調する人工知能技術」、Cooperative Intelligenceの研究、プロダクトの開発、フィジビリティスタディまでを一連で手掛ける業務であり「人」を軸とした研究アプローチをとることで新しい価値を創造し、社会に貢献することができます。そして、自主性が尊重され、意思のある挑戦が許される。新しい技術にどんどん挑戦し、世の中に新しい価値を提案したいという思いを実現できるやりがいのある環境です。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんな○○が作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※転職者インタビューは【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】※R&DセンターXについては【こちら】応募資格 【求める経験・スキル】①機械学習●C++または他のオブジェクト指向言語の豊富なプラグラミング経験●Linux環境での開発の職務経験●アジャイル開発プロジェクトでの職務経験●大規模なLinuxやUNIX環境でのシステム開発・デバッグの職務経験●ROS(=Robot Operating System)などミドルウェアを用いた職務経験●要件定義書、システム設計書、API仕様書などの開発ドキュメント作成の職務経験●UML等の設計技法の知識②動作生成●プログラミング経験(C/C++/Java/Python等)の職務経験●Linux上でのテスト(単体・結合)作成の職務経験●大規模プロジェクトのソフトウェアの品質保証、テスト自動化の職務経験●QA定義書、テスト仕様書等のドキュメント作成の職務経験③人・環境認識●プログラミング(C/C++/Java/Python等)の職務経験●Linux環境での開発経験●アディティブマニファクチュアリング(ラピッドプロトタイピング)の職務経験●UXデザイン、HCD、デザイン思考などを用いた職務経験●社内外のワークショップの企画・事項、ファシリテーションの経験●リーンスタートアップなどの仮説検証プロセスの知識【求める人物像】●Hondaの目指すロボティクス社会のビジョンに共感して頂ける方●目的に対して部署横断的に活動できる行動力を持った方●技術に対して論理的に説明できて周囲を巻き込んで問題を解決できる方●変化を許容し柔軟に対して能動的に取り組める方●自己の意思や想いを発信しながら他人やチームを尊重しプロジェクトに貢献できる方●お客様先、海外拠点などを含めて、未開の地に飛び込んでいける方●常に利用者視点でものごとを捉えて、具体的な解決策を試行できる方●責任を持って最後までやりきり力を持った方●10年後に一緒に働いていて良かったと思える方勤務地 ●株式会社 本田技術研究所(東京都港区赤坂または埼玉県和光市)※上記は、初任地となります。将来的には、国内および海外他事業所への異動の可能性があります。※HondaイノベーションラボTokyo(東京都港区赤坂) については【こちら】
新型ロボット開発のためのクラウドシステム研究・開発
四輪研究開発新型ロボット開発のためのクラウドシステム研究・開発■1月27日(土)休日選考会 応募締切1月18日(木)12:00職務内容 【1月27日(土)休日選考会を実施致します 1月18日(木)AM応募〆】新型ロボット開発のためのクラウドシステム研究・開発をお任せいたします。【R&DセンターXについて】Hondaは人工知能やビックデータをはじめとするデジタルテクノロジーの進化に伴い、従来以上に幅広いフィールドでの価値創造の可能性が拡がる中、2017年に「ロボット技術」「モビリティシステム」「エネルギーマネジメント」などの新価値領域を担う研究開発組織として、R&DセンターX(エックス)を新設しました。R&DセンターXでは、「AI×Data×Hondaの強み」というコンセプトのもと、これまでの「モノづくり」に加え、人と協調する新たな価値をもった「モノ・コトづくり」に取り組んでいます。当面の研究領域は、「ロボット技術」および「モビリティシステム」などの自律的に動く機械やシステムと考えており、その総称を「ロボティクス」としています。ロボティクスの概念には、ロボットやモビリティシステムを動かすための「エネルギーマネジメント」も含まれます。また、ロボティクスの基礎技術として、「人と協調する人工知能技術」、Cooperative Intelligenceも研究していきます。【募集背景】R&DセンターXでは先進技術をベースとした、様々なロボティクス技術を世の中に伝えて人々の生活に役立てるための技術研究開発およびサービス化をすすめています。私たちHondaの目指すロボティクス製品は、「人と協調する人工知能(=Cooperative Intelligence)」という将来のAIに向けて、3E(Empower/Experience/Empathy)の考え方である、人を助け、人と共に成長し、人と共感できるロボティクス社会の実現を目指します。人々の役に立ちワクワクするロボティクス社会の未来を実現するために、共に悩み、共に考え、共に実践して頂ける、チャレンジングなモチベーションを持った仲間を募集しています。従来の価値観にとらわれず、ロボット・モビリティの新しい可能性を探究し続け社会に役立つ次世代のロボット・モビリティを一緒に創ってみませんか。【仕事内容・領域】10年後も20年後もその先も、より多くの人々に「喜び」を提供するために、日々進化をし続けるHonda。今後も、さらなるイノベーションを巻き起こすため、社内外からも英知を結集し、これまでにない新しいHondaをつくりあげます。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせて詳細業務を決定します。●AIアルゴリズムを活用したクラウドシステムアーキテクチャ構築●統合クラウド環境の構築●各プロジェクト毎にカスタマイズされたシステムの要件定義、設計、テストおよび仕様書作成●ロボットから取得されるデータの収集・解析※多くのビジネスパートナーとの協働の可能性があり、Honda社内だけではなく、幅広い最新技術に触れることができ、エンジニアとしての成長やチャレンジが豊富な環境です。【使用ツール】・C/C++/Python/Java/SQL/Erlang/Clojure等・Git等のソースコードバージョン管理ツール等【やりがい】今後のR&DセンターXにおける新しいモビリティ・ロボット及びそのサービスの開発の基礎となるクラウド環境を確立することで、新しい価値を創造し、社会に貢献できる。そして、自主性が尊重され、意思のある挑戦が許される。新しい技術にどんどん挑戦し、世の中に新しい価値を提案したいという思いを実現できるやりがいのある環境です。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんな○○が作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※転職者インタビューは【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】※R&DセンターXについては【こちら】応募資格 【求める経験・スキル】●AWS/Azure/GCPなどのクラウドプラットフォームの活用した職務経験●プラグラミング(C/C++/Java/Python/Java Script等)の職務経験●サーバー/クライアントシステム構築の職務経験●IoTプラットフォームを活用したプロジェクトの職務経験●Webアプリケーション開発の職務経験●大規模なLinuxやUNIX環境でのシステム開発・デバッグの職務経験●拡張性の高いIoTプラットフォーム設計の知識【求める人物像】●Hondaの目指すロボティクス社会のビジョンに共感して頂ける方●目的に対して部署横断的に活動できる行動力を持った方●技術に対して論理的に説明できて周囲を巻き込んで問題を解決できる方●変化を許容し柔軟に対して能動的に取り組める方●自己の意思や想いを発信しながら他人やチームを尊重しプロジェクトに貢献できる方●お客様先、海外拠点などを含めて、未開の地に飛び込んでいける方●常に利用者視点でものごとを捉えて、具体的な解決策を試行できる方●責任を持って最後までやりきり力を持った方●10年後に一緒に働いていて良かったと思える方勤務地 ●株式会社 本田技術研究所(東京都港区赤坂または埼玉県和光市)※上記は、初任地となります。将来的には、国内および海外他事業所への異動の可能性があります。※HondaイノベーションラボTokyo(東京都港区赤坂) については【こちら】
新型ロボット開発のためのビッグデータ活用
四輪研究開発新型ロボット開発のためのビッグデータ活用■1月27日(土)休日選考会 応募締切1月18日(木)12:00職務内容 【1月27日(土)休日選考会を実施致します 1月18日(木)AM応募〆】新型ロボット開発のためのビッグデータ活用をお任せいたします。【R&DセンターXについて】Hondaは人工知能やビッグデータをはじめとするデジタルテクノロジーの進化に伴い、従来以上に幅広いフィールドでの価値創造の可能性が拡がる中、2017年に「ロボット技術」「モビリティシステム」「エネルギーマネジメント」などの新価値領域を担う研究開発組織として、R&DセンターX(エックス)を新設しました。R&DセンターXでは、「AI×Data×Hondaの強み」というコンセプトのもと、これまでの「モノづくり」に加え、人と協調する新たな価値をもった「モノ・コトづくり」に取り組んでいます。当面の研究領域は、「ロボット技術」および「モビリティシステム」などの自律的に動く機械やシステムと考えており、その総称を「ロボティクス」としています。ロボティクスの概念には、ロボットやモビリティシステムを動かすための「エネルギーマネジメント」も含まれます。また、ロボティクスの基礎技術として、「人と協調する人工知能技術」、Cooperative Intelligenceも研究していきます。【募集背景】R&DセンターXではなど先進技術をベースとした、様々なロボティクス技術を世の中に伝えて人々の生活に役立てるための技術研究開発およびサービス化をすすめています。私たちHondaの目指すロボティクス製品は、「人と協調する人工知能(=Cooperative Intelligence)」という将来のAIに向けて、3E(Empower/Experience/Empathy)の考え方である、人を助け、人と共に成長し、人と共感できるロボティクス社会の実現を目指します。人々の役に立ちワクワクするロボティクス社会の未来を実現するために、共に悩み、共に考え、共に実践して頂ける、チャレンジングなモチベーションを持った仲間を募集しています。従来の価値観にとらわれず、ロボット・モビリティの新しい可能性を探究し続け社会に役立つ次世代のロボット・モビリティを一緒に創ってみませんか。【仕事内容・領域】10年後も20年後もその先も、より多くの人々に「喜び」を提供するために、日々進化をし続けるHonda。今後も、さらなるイノベーションを巻き起こすため、社内外からも英知を結集し、これまでにない新しいHondaをつくりあげます。【具体的には】※ご経験/スキルに合わせて詳細業務を決定します。●データベース構築およびシステム開発●ロボットから取得できるデータの収集、データマイニング●収集したデータ(位置・画像・音声・制御情報)の活用・管理※多くのビジネスパートナーとの協働の可能性があり、Honda社内だけではなく、幅広い最新技術に触れることができ、エンジニアとしての成長やチャレンジが豊富な環境です。【使用ツール】・C/C++/Python/Matlab・Hadoop/Hbase/Hive/pig等データ処理OSS・TensorFlow/Caffe/Theano/Chainer/Keras等の学習フレームワーク・Git等のソースコードバージョン管理ツール等【やりがい】今後のR&DセンターXにおけるビッグデータ解析の基礎となるコア技術の確立、プロダクトの開発、フィジビリティスタディまでを一連で手掛ける業務であり、新型モビリティ・ロボット、及びそのサービスの開発に必要なビッグデータを活用することで新しい価値を創造し、社会に貢献することができます。また、自主性が尊重され、意思のある挑戦がHondaでは歓迎されます。新しい技術にどんどん挑戦し、世の中に新しい価値を提案したいという思いを実現できるやりがいのある環境です。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんな○○が作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※転職者インタビューは【こちら】※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】※R&DセンターXについては【こちら】応募資格 【求める経験・スキル】●ビッグデータ(Hadoop/Data Lake 等)を扱うNoSQL DB環境の構築・運用経験●AWSなどのクラウドプラットフォーム上でのDB構築・運用保守の経験●プラグラミング(Java/Python/C++等)の職務経験●ビッグデータの可視化および分析の職務経験●セキュアなデータ管理・運用の知識●拡張性の高いデータ定義・設計の知識【求める人物像】●Hondaの目指すロボティクス社会のビジョンに共感して頂ける方●目的に対して部署横断的に活動できる行動力を持った方●技術に対して論理的に説明できて周囲を巻き込んで問題を解決できる方●変化を許容し柔軟に対して能動的に取り組める方●自己の意思や想いを発信しながら他人やチームを尊重しプロジェクトに貢献できる方●お客様先、海外拠点などを含めて、未開の地に飛び込んでいける方●常に利用者視点でものごとを捉えて、具体的な解決策を試行できる方●責任を持って最後までやりきり力を持った方●10年後に一緒に働いていて良かったと思える方勤務地 ●株式会社 本田技術研究所(東京都港区赤坂または埼玉県和光市)※上記は、初任地となります。将来的には、国内および海外他事業所への異動の可能性があります。※HondaイノベーションラボTokyo(東京都港区赤坂) については【こちら】

生産技術開発

パワープロダクツ電動化における生産技術開発
技術系スタッフパワープロダクツ電動化における生産技術開発職務内容 パワープロダクツ製品の電動化に伴う、生産技術戦略の立案をお任せします。【募集の背景】“Hondaのチカラで一人ひとりの暮らしに笑顔を咲かせます“そんなスローガンを掲げ、国内のみならずグローバルで年間600万台以上を販売し拡大しているパワープロダクツ製品。エンジン・発電機・船外機・芝刈り機・除雪機・耕うん機・ポンプ等の“人々の質の高い生活”に役立つ製品を通じて、より多くの人々の暮らしに役立つ商品を通じて喜びをお届けしていきます。今後、地球の環境保全に優しい商品として、電動化製品のさらなる拡大に向け、Hondaのものづくりを支える製造組織を強化し、ものづくりで新しい価値を共に創造していただける仲間を募集しています。【具体的には】研究所(開発)・生産拠点(工場)のメンバーと連携し、質の高い電動化製品の拡大を目指した、生産技術戦略の企画をお任せいたします。●内作電動部品に対する、・生産技術を研究所へ設計仕様のフィードバック・生産現場と連携し、電動化製品の工程設計●外作電動部品に対する・お取引先様の生産能力・品質保証の検証等幅広い業務をお任せします。※国内外の生産現場(工場)とお取引先への出張が発生いたします。【やりがい、魅力】●研究所・製作所と連携した業務であるため、製品1台分の仕様検討から製造まで一連のプロセスに携わることができるポジションです。電動化という大きなターニングポイントの中で、今後の生産技術戦略の企画・提案を行い、ものづくりとして商品を製造し、お客様に届ける、非常に責任とやりがいの大きい仕事です。●研究所と密に関わり製品開発から連動するため、最先端の技術に触れることができる点も、当ポジションの魅力の1つです。●ご自身が企画・立案した生産工程が、日本国内のみならず海外の生産拠点にも広がっていく、グローバルにご活躍いただけるポジションです。【職場環境・風土】「人間尊重」「三つの喜び」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。【パワープロダクツ海外事業の特色】パワープロダクツ事業は、Hondaの新たなビジネスを開拓する役割を担う事業です。生活インフラが未整備でHondaのバイクや車がまだ届いていない地域であっても、パワープロダクツ製品は使用され、人々の生活を支えています。“一人ひとりの暮らしに笑顔を咲かせたい” “人の役に立ちたい” この想いをお持ちの方と、ぜひお会いしたいと思っています。また、四輪や二輪領域と比較すると組織規模がコンパクトな為「スピード感」、「担当製品領域・裁量の幅」も広く、自分のアイデアが製品へつながる等やりがいを感じ成長できる環境です。※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】登録資格 【求める経験・スキル】電気(電磁気学や電気回路等)に関する知見をお持ちの方で、以下のいずれかのご経験をお持ちの方●生産技術領域での工程設計経験●電気製品の開発経験【上記を満たした上で、下記いずれかの経験/スキルをお持ちの方を歓迎します】●モーターにまつわる生産技術・製品開発のご経験をお持ちの方●英語を使った業務に抵抗のない方(目安:TOEIC500程度)【求める人物像】●Hondaフィロソフィーに共感いただける方●自分の意見をしっかり持ち、ご自身の意見を積極的に発信することのできる方●ものづくりやモビリティの電動化に興味があり、主体的に業務を遂行していくことのできる方勤務地●本田技研工業株式会社 国内事業所(埼玉県朝霞市)※本田技術研究所 パワープロダクツR&Dセンター内※国内・海外事業所への異動の可能性があります

サービス

アフターサービス戦略の企画・推進(※グローバル全域)
営業・マーケティングアフターサービス戦略の企画・推進(※グローバル全域)職務内容 グローバル規模での二輪アフターセールス/サービス機能の更なる強化を目指した、サービス戦略の企画・推進業務【募集の背景】Hondaの二輪は世界一のシェアを誇っており、今後、交通インフラが未発達な新興国等、二輪市場はさらに大きく成長していくことが予測されており、もっと多くのお客様に二輪車に乗る喜びをお届けしたいと考えています。お客様に継続的に喜んでいただける製品をお届けするため、お客様の声を製品開発に活かし、お客様に安心して使っていただけるようにサービス体制の構築が求められます。このように、Hondaとお客様の架け橋になり、今後の二輪事業を共に牽引していただける仲間を募集しています。【具体的には】グローバル規模での、●本社統括機能としての、現地サービス機能強化の戦略・企画立案●地域ニーズを把握し、現地法人・ディストリビューターのサービス機能の強化拡充●新興市場での新規サービス網の構築と現地スタッフの育成等、幅広くお任せいたします。世界中のお客様が安心してHonda製品を使っていただくため、サービス機能の更なる強化は非常に重要な業務です。上記の業務に加え、サービス部門の様々な業務をご経験いただき、サービス領域のジェネラリストを目指していただくことを期待しております。※国内外の出張が発生いたします。【やりがい・魅力】●グローバル規模のサービス領域統括機能として、各地域のサービス強化施策戦略を企画・立案していただくことを期待しております。本業務の二輪事業への影響範囲は非常に幅広く、大きな責任の伴う仕事です。●世界中のサービス部門とのダイレクトなコミュニケーション・連携を求められるポジションであり、これまでのご経験をグローバル規模で活かしていただくことができるポジションです。特に、新興国向けのプロジェクトにおいては、ダイナミックなビジネス展開の中で業務遂行が求められるため、数多くの挑戦と、それに伴う大きなやりがいを実感することができます。【現場従業員の声】「Hondaのお客様に、もっとHondaファンになってもらうことがミッションです。現場ではよく、『最初の一台は営業が売る。二台目以降はサービスが売る。』と言います。Hondaのバイクを通して幸せな生活を送っていただくためには、サービスは必要不可欠な要素です。消耗部品の交換から不具合の修理など、安心して乗りつづけていただくためのサービスが、乗り換えや家族での買い増し、また四輪車の購入など、次のHonda製品ご利用につながるのです。Hondaで何を実現したいかを大いに語り合い、一緒に実現していきましょう」「新興市場を中心に、様々な市場を担当しサービスの現場を強化する施策の企画・実行を行う事が出来き、三現主義に基づき、ボトムアップで様々な施策にチャレンジ出来る環境です。自ら感じたこと、やってみたいことを積極的には発信し、二輪を通じて多くのお客様に喜びを届けましょう。」【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】登録資格 【求める経験・スキル】●二輪・四輪車に関する、各部品の構造や機能に関する知識を持ち、 研究開発、海外営業、サービス等いずれかのご経験をお持ちの方●英語に抵抗がない方(目安:TOEIC600程度)【求める人物像】●Hondaフィロソフィーに共感いただける方●二輪に興味を持っていらっしゃる方●主体性をもち、チャレンジ精神をもって業務に取り組める方●協調性が高く、他者を巻き込みながら業務を遂行できる方●異文化に興味関心が高く、適応できる素養をお持ちの方【二輪サービスを志す方へ】二輪サービスに求められる資質の一つは『二輪が好き』であることです。今までに二輪と接点を持ち「乗る喜び」を知っている方こそが楽しめる仕事だと思います。また、二輪事業はHondaの「未開拓国」を切り開くという役割を担っておりタフネスさが求められます。どのような厳しさにも前向きに、打ち勝てる気概を持った方の応募をお待ちしております。 勤務地●本田技研工業(株) 本田技術研究所 二輪R&Dセンター内(埼玉県)※最寄駅:朝霞台駅 (池袋駅から朝霞台駅まで約20分)※国内・海外事業所への異動の可能性があります。
板金塗装技術における人材育成企画
サービス板金塗装技術における人材育成企画職務内容 板金塗装技術の進化を目指した、人材育成の企画と新サービス開発【募集の背景】10年後も20年後もその先も、より多くの人々に「移動の喜び」を提供するために、日々進化をし続けてきたHonda。現在、クルマを取り巻く環境は大きく変化し、自動運転技術等「ぶつからないクルマ」を実現する新しい技術が注目されてきています。クルマの補修技術も、上記のような時代の変化に伴い、新技術・サービスの開発およびそれに伴う教育体制が必要になります。そのような中で、最先端の技術とHondaの培ってきた板金塗装技術を融合させ、更なる技術・サービスの向上に向けて共に挑戦していただける仲間を募集します。【具体的には】●板金塗装技術の更なる向上を目指した、教育体制の企画・推進(主に海外現地法人のインストラクター育成を目的とした教育プログラムの企画、教材育成、実技の教育等)●板金塗装の新技術開発●新規板金塗装サービスの企画        等Hondaにおける板金塗装技術をグローバルで推進すべく、幅広い業務をお任せいたします。※国内外の出張が発生いたします。【やりがい・魅力】●これまでの経験で培ったスキルを活かし、グローバル規模で人材育成をするため、自らの技術が世界に広く伝わっていく仕事です。また、育成したメンバーの成長した姿を見ることができ、加えて直接感謝をされることもあるため、非常にやりがいの大きい仕事です。●新技術の開発や新しい板金塗装ビジネスの企画にも積極的に携わっていただきたいと考えております。是非、今までのご経験を活かし、Hondaの板金塗装技術に新風を吹かしていただくことを期待しています。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなことをやってみたい」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に加わっていただきたいと思います。※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】 登録資格 【求める経験・スキル】普通自動車免許をお持ちの方で、板金塗装の実務経験を3年以上お持ちの方【上記を満たした上で、下記いずれかの経験/スキルをお持ちの方を歓迎します】英語を使った業務に抵抗のない方【求める人物像】●Hondaフィロソフィーに共感いただける方●明るく主体的に業務を遂行できる方●異文化に対して高い関心と適用力をお持ちの方 勤務地 Honda 白子ビル(埼玉県和光市)※最寄駅:地下鉄成増駅 (池袋駅から地下鉄成増駅まで約20分)※上記は初任地になります。今後国内外の転勤の可能性があります。
サービス技術開発(整備マニュアルの企画・制作)
サービス技術(四輪)サービス技術開発(整備マニュアルの企画・制作)職務内容 整備マニュアルの企画・制作・検証【募集の背景】世界各地で研究開発・生産・販売の機能を保持するなど地域に根を下ろしたグローバル展開・新機種開発を推進するHonda。自動運転・知能化・電動化等、技術が日々進化している中で、サービス・整備の領域においても進化が求められています。世界中のお客様に今後も継続的に満足していただくため、新技術に対応したサービスの在り方を、共に企画・推進していただく方を募集します。【具体的には】●サービス(整備)方針の企画●整備マニュアルの企画・制作●シミュレーター・実車を用いた整備マニュアルの検証など、一連の業務をお任せいたします。機種開発を担当する研究所より、機種の仕様・図面等各種データを受け取り、その機種・技術に適した整備方法を考案、マニュアルを制作していただきます。実際に整備をおこなっていただくディーラー様やお客様の声を反映し、自動運転・知能化・電動化等、新技術が搭載された機種に対して、今後どのような整備を行うべきか、ゼロベースで考えていただくことを期待しています。研究所や販売店、海外現地法人、また社外の制作パートナー様等多くの関係者を巻きこみ、業務を遂行していただくことを期待しております。【やりがい・魅力】●新しい整備・サービス領域の方針を考案する等、業務の幅は広く、自らの想いやアイデアを積極的に発信できる環境です。●お客様やディーラー様等、市場の声をHonda社内に届けるサービス技術部門の代表として、研究開発部門との深い連携が求められます。新機種開発に早期から関わるため、常に最先端の技術に触れることができる点が本業務の大きなやりがいです。●特定の技術領域ではなく、クルマ1台分に携わることができるため、クルマ全体に関する幅広い知識を身に着けることができるポジションです。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】登録資格 【求める経験・スキル】●整備士のご経験をお持ちの方(1級整備士の方は歓迎いたします)●クルマ(部品)の開発経験をお持ちの方【上記を満たした上で、下記いずれかの経験/スキルをお持ちの方を歓迎します】●英語を用いた業務に抵抗のない方(目安:TOEIC500程度)【求める人物像】●Hondaフィロソフィーの共感いただける方●「クルマ全体を知りたい/関わりたい」という想いをお持ちの方●様々な関係者を巻き込みながら業務を遂行できるコミュニケーション力をお持ちの方勤務地●本田技研工業株式会社Honda 白子ビル(埼玉県和光市)※最寄駅:地下鉄成増駅 (池袋駅から地下鉄成増駅まで約20分)※上記は初任地になります。今後転勤の可能性があります。
サービス技術開発(故障診断ツールの企画・開発)
サービス技術(四輪)サービス技術開発(故障診断ツールの企画・開発)職務内容 四輪整備における、故障診断ツールの企画・開発【募集の背景】世界各地で研究開発・生産・販売の機能を保持するなど地域に根を下ろしたグローバル展開・新機種開発を推進するHonda。自動運転・知能化・電動化等、技術が日々進化している中で、サービス・整備の領域においても進化が求められています。世界中のお客様に今後も継続的に満足していただくために、新技術に対応した故障診断ツールを企画・開発していただく方を募集します。【具体的には】機種開発を担当する研究所より、機種の仕様・図面等各種データを受け取り、その機種・技術に適した診断項目の選定や診断方法を企画していただきます。実際に整備をおこなっていただくディーラー様やお客様の声を反映し、自動運転・知能化・電動化等、新技術が搭載された機種に対して、今後どのような診断を行うことでお客様に安心をお届けできるのか、ゼロベースで考えていただくことを期待しています。また、成果物として開発された故障診断ツールは、実機やシミュレーターを用いて、市場での使われ方に沿った機能検証を行います。研究所や販売店、海外現地法人、また社外の制作パートナー等多くの関係者を巻きこみ、業務を遂行していただくことを期待しております。※日本のみならずグローバルで展開される故障診断ツールになります。【魅力・やりがい】●研究所が開発する技術に触れながら、新しい整備やサービス領域の方針を考案する等、業務の幅は広く、自らの想いやアイデアを積極的に発信できる環境です。●お客様やディーラー様等、市場の声をHonda社内に届けるサービス技術部門の代表として、研究開発部門との深い連携が求められます。新機種開発に早期から関わるため、常に最先端の技術に触れることができる点が本業務の大きなやりがいです。●特定の技術領域ではなく、クルマ1台分に携わることができるため、クルマ全体に関する幅広い知識を身に着けることができるポジションです。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の独創的な製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する意欲のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんな商品・サービスが作りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】登録資格 【求める経験・スキル】●整備士のご経験をお持ちの方(1級整備士の方は歓迎いたします)●クルマ(部品)の開発経験をお持ちの方【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】●ECU・組み込みソフトウェアの開発経験●四輪・二輪車用診断ツールの企画経験●英語を用いた業務に抵抗のない方 (目安:TOEIC550程度)【求める人物像】●Hondaフィロソフィーの共感いただける方●「クルマ全体を知りたい/関わりたい」という想いをお持ちの方●様々な関係者を巻き込みながら業務を遂行できるコミュニケーション力をお持ちの方勤務地●本田技研工業株式会社Honda 白子ビル(埼玉県和光市)※最寄駅:地下鉄成増駅 (池袋駅から地下鉄成増駅まで約20分)※上記は初任地になります。今後転勤の可能性があります。
四輪補修部品における部品設定(単品・SET)の企画・設定
技術系スタッフ四輪補修部品における部品設定 (単品・SET)の企画・設定職務内容 四輪補修部品における部品設定(単品・SET)の企画・設定【募集の背景】研究開発、生産、販売という製品のライフサイクルの全てをグローバルで展開しているHonda。各地域でお客様が増えていく中で、Hondaの製品を安心して快適にご利用頂くために、カスタマーサービス(補修部品)の存在は非常に重要です。今後、自動運転や電動化などの技術革新により補修部品を取り巻く環境は大きく変化していきます。修理を求めるお客様に、「高品質」、「低価格で」、「迅速に」サービスを提供できる様、お客様や販売店様に寄り添い、最適な補修部品の部品設定(単品・SET)を企画していただく仲間を募集します。【具体的には】四輪補修部品販売における、修理の効率化・お客様の負担軽減等を考慮した、部品設定(単品・SET)の企画・設定業務。研究所の機種開発に伴走し、「修理のし易さ」や「お客様の負担軽減」を目指した補修部品販売が実現できるよう、販売する部品群を選定、最適な分割形態を設定します。また、上記業務の中で、製品図面の読解力も求められます。Hondaとしての収益性の確保のみならず、お客様や販売店様の利便性や満足度を考慮し、業務を遂行することが求められます。※国内機種のみならず海外機種もご担当いただきます。※海外機種をご担当いただく可能性もあるため、海外拠点とのやり取りも発生いたします。【魅力・やりがい】●補修部品ビジネスは、お客様にHonda製品を安心して長くお使いいただくために、必要不可欠な機能であると同時に、Hondaの収益を支える柱となっています。そのため、お客様満足の向上と収益性の両軸を支える責任の大きい仕事です。●研究所・国内外の部品事業部門・購買部門・製作所・販売店と、非常に幅広い部門と連携しながら業務を遂行していただきます。その中で、開発者・作り手の想いとお客様の声を融合させ、長期的にHonda車を愛用していただく土台をつくる、非常にやりがいの大きい仕事です。●クルマ1台を十数名で担当し、1人1人が担当する範囲が広いことも本ポジションの特徴です。研究所出身のメンバーも多く、設計・開発時代に特定領域で専門性を磨いた知見を活かし、自身の経験と市場の声を融合させ、本ポジションでクルマ1台分の幅広い業務を遂行しています。ぜひ、御自身の得意分野を活かしてご活躍いただくことを期待しています。【職場環境・風土】「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】登録資格 【求める経験・スキル】以下のいずれかのご経験・知見をお持ちの方●自動車関連部品の設計経験をお持ちの方●自動車整備士の資格をお持ちの方で、クルマの構造に関しての知見をお持ちの方【上記を満たした上で、下記いずれかの経験/スキルをお持ちの方を歓迎します】●英語を用いた業務に抵抗のない方(目安:TOEIC450程度)【求める人物像】●Hondaフィロソフィーに共感いただける方●能動的に業務を遂行できる、主体性をお持ちの方●モビリティに興味をお持ちの方●自身の意見は発信しながらも、周囲を巻き込み、協働ができるコミュニケーション能力をお持ちの方 勤務地●本田技研工業株式会社株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンター内 (栃木県芳賀郡)※国内・海外事業所への異動の可能性があります。

検索結果はありません

今すぐのご応募とならない方はこちら
(事務系)
今すぐのご応募とならない方はこちら
(技術系)